rug-A(ラガ)

PR
お芝居、ミュージカル、糸あやつり人形、作詞作曲、音響など行う瀬戸内市民です。

【所属】
せとうち青空★カンパニー、糸あやつり人形劇団つきみ草、大笑い一座、うらじゃ連あかね空

【略歴】
2019年7月
 「せとうち市民ミュージカル」に役者兼務として合格。翌年1月の瀬戸内市民音楽祭に向けて基礎から芸事を始める。ミュージカル女優清水ゆき氏に師事する。
2020年1月
 瀬戸内市民音楽祭で、せとうち市民ミュージカル「真夜中のシンデレラたち」に、きむら役として出演。570名定員のホールに750名以上が入中で大盛況を得る。
2020年4月
 せとうち青空★カンパニーを創設し、出演者兼音楽担当兼会計として活動を開始する。
同年9月
 瀬戸内市の演劇集団「大笑い一座」に出演者兼音楽担当として加入。
 「糸あやつり人形劇団つきみ草」に加入。
 以降、多くの方々にご指導いただきながら、ランプの魔人から竹久夢二の親友、果ては塵輪鬼やうらじゃとさまざまな役を担う。また、漫才や糸あやつり人形作りなど多方面の分野に挑戦中。

 作曲では、ミュージカル劇中歌を中心に、ポップスや和風ロック、バラードなど現代的な曲を手掛けている。
 2021年8月にリリースされた大笑い一座featuringみえ名義のCD「山鳥毛祭唄」の収録曲「山鳥毛祭唄~一文字~」が注目を浴びる。岡山シンフォニーホールにて大笑い一座による同楽曲に乗せた舞や傘踊りが披露された。
 2022年5月公演のせとうち青空★カンパニーの「青空城★星の旅人」における劇中歌やダンス楽曲の多くを手掛ける。そのフィナーレ曲「キミノミライ」は子どもから高齢者までコラボレーションした同演目を象徴した爽やかかつポジティブな楽曲となった。
 2022年2月、映画「ファザーファースト」オーディション1次審査通過。
 同年3月、同オーディション2次審査通過。最終選考で落選したが、エキストラの森田役として撮影に参加。
 同年5月、うらじゃ連あかね空に加入。楽曲「アフリカの夜明け」を編曲する。
 同年8月、うらじゃ本番に煽り手として参加!
 同年10月、岡山市民ミュージカル1次オーディション通過。11月、2次オーディション通過し合格。翌年9月17日、18日に岡山芸術劇場ハレノワにて開催されるミュージカル「慈愛と恵み 石井十次物語」に向けて稽古中。
 同年11月〜、楽曲「あかね空2023ガイアパーク」の作曲、編曲を行う。
活動エリア
・瀬戸内市近隣市町村出張可 ・県内及び近隣県出張可 ・国内出張可 
技量
演技、糸あやつり人形操作、作詞作曲、いずれも現時点では趣味が高じたレベルです。
ありがたいことに作曲のご依頼を定期的にいただいております。ゆえに、楽曲完成までお時間をいただくことがあります。
価格
作詞作曲も含め、全て無料。
提供楽曲の継続使用などについては応相談でよろしくお願いいたします。
無料対応
twitter
Facebook
お問い合わせ
メール作成